みなさんはもちろんダンベルはご存知ですよね?

自宅トレーニングにかかせないダンベルなんですが、今日は超便利な素晴らしいダンベルをご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

超便利!重さ変更自由自在の可変式ダンベル

私の筋トレは主に懸垂マシーンでの懸垂ですが、たまにダンベルも使います。

私の持ってるダンベルはむか~しに買った、両側のねじをくるくる回してプレートを取り外して重さを変える、まあよくある普通のダンベルです。

てかダンベルと言ったらこれですよね!

ダンベルって鍛える場所によって重さを変えるんですが、ネジ式のダンベルはいちいちネジを外して、プレートを付け替えて、またネジをしめる。

この作業が非常にめんどくさい!!

私の場合なるべくプレートを外す手間を少なくするため、ダンベルを1セット×2で計4個部屋に転がっていますが、これがまあまあ場所を取ります。

ダンベル本体と外して使わないプレートもありますしね。

しかーし!時代は進歩しました!

可変式ダンベルとは?

これはすごいですよ!

進化した超便利なダンベルをご紹介します。

すでに知っている人はごめんなさいって感じですが、見た目はこんなんです。

可変式ダンベル
出典:https://www.amazon.co.jp/

なんか普通のダンベルと違いますよね。かっこよくないですか?

このダンベル実は今までのダンベルのようにわざわざネジを外してプレートを取り外す必要がないんです。

よく見ると端の方にダイヤルがついてますよね?

名前に可変式とあるように、このダイヤルを回して数字を変えることによって重さを自由自在に簡単に変更できるんです。

可変式ダンベルの使い方

実際の使い方はこちらをどうぞ
↓↓↓

どうですか?すごいですよね!

ダンベル 可変式
出典:https://www.amazon.co.jp/

ダイヤルの数字がキロ表示になっていて合わせて持ち上げるだけで一瞬で必要な重さのダンベルが完成。

保管するときもスマート。プレートが散らばることもありません。

価格は少し張りますが、今買うなら絶対にこの可変式ダンベルがおススメです。

ネジ式は本当にめんどくさいので、それが原因で最悪使わなくなることも多々あります。

可変式ダンベルの実際の感想

可変式ダンベル3
出典:https://www.amazon.co.jp/

可変式ダンベルを実際に使ってみた人たちの感想ですが、やはり便利、調整が簡単、買ってよかった、ジムに行かなくなった、など評価も高いようです。

プレート自体もゴムのような素材なので床に傷がつかないのもポイントですね。

ダンベル自体の幅が広めなので、種目によっては工夫が必要とのことですが、それを差し引いても買う価値ありです。

私も嫁に買っていいか頼んでみようと思います(笑)

古いダンベルはどうするの?といわれそうですが・・

おすすめの人気可変式ダンベルはこちらから
↓↓↓

スポンサーリンク
おすすめの記事