自宅でできる筋トレ方法やモチベアップに繋がる動画を投稿していきます!

懸垂の効果は実はすごいんだぞ!腰痛にも効果あり

  • 2019.01.25
  • 2019.02.19
  • 懸垂
懸垂の効果は実はすごいんだぞ!腰痛にも効果あり
最終更新日:2019.02.19

このサイトでは斜め懸垂から、超上級者向けの片手懸垂までいろんな懸垂を紹介してきました。

簡単に見えて突き詰めると奥が深い懸垂。

今日は懸垂の効果について総合的に見ていきたいと思います。

スポンサーリンク

簡単に見えて実は奥が深い懸垂

懸垂って一見誰にでもできて、簡単じゃんって思いますよね。

大抵の男の人なら数回くらいなら懸垂できると思います。

ただそれらの懸垂は厳密に言うと正しい懸垂とは言えません。

懸垂はちゃんと正しいフォームで行ってこそ効果があります。

上半身を総合的に鍛えることができる

懸垂はまず自分の体の重さで鍛える自重トレーニングです。

掴まるところさえあればだれでもできます。

その効果を見ていきましょう。

背中の筋肉、広背筋を鍛えることができる

懸垂と言えば背中の筋肉です。

懸垂だけでもちゃんと立派な背筋を手に入れることができます。

ジムに行く必要はないといってもいいでしょう。

ちなみに背中を鍛える懸垂はバーを逆手でしかも肩幅より広めに持つ【ワイドグリップ】で行います。

背中を鍛える懸垂のやり方と正しいフォームはこちらを御覧ください。

広背筋を鍛える懸垂の正しいフォームとコツを学びましょう

腕の筋肉、上腕二頭筋を鍛えることができる

続いてはこれです。

腕を鍛えるには、逆手でかつ肩幅よりも狭い開きでバーを持ち懸垂を行います。

これはダンベルで上腕二頭筋を鍛える種目のダンベルカールと同じ動きです。

しっかりと上腕の筋肉を収縮させるように意識して行います。

懸垂は腰痛に効く

実は今日はこれを話したかったのですが、実はわたしは若い頃から原因不明の腰痛に悩まされていました。
病院にもいきましたが、特に原因も特定できずにいました。

多分ふだんから椅子に腰掛けるときなんかも背中を丸めて座る癖があり姿勢が悪いんですよね。

人間本来の楽なはずの姿勢である背筋をピンと伸ばす座り方も逆にきつかったんです。

姿勢のいい人は自然と背筋が伸びて、座るときもその状態を維持して長時間座ることができます。

ところが20台の後半からボルダリングを初めて、自宅でも懸垂するようになってから、いつのまにか腰痛がほとんど気にならなくなるまで回復していました。

腰痛

背中の筋肉といっても実は画像のように腰まで含めます。

これは持論ですが、懸垂のようにぶら下がることがまず、姿勢の強制になること。

試しに鉄棒でもなんでもいのでだらーんとぶら下がってみると体がのばされて気持ちがいいですよね。

また、懸垂で背中全体を鍛える事によって、インナーマッスルも鍛えられ、腰になにかしらの問題が合っても筋肉がカバーして自然と腰通の改善に繋がる。

細かなことは実際にはわかりませんが、懸垂で背中を鍛えてから腰痛が改善したのは事実なので、懸垂が腰痛に効果があるのは間違いありません。

ただ、神経が圧迫されて痛みがおこるヘルニアなどの場合はまた違う話ですが、軽いヘルニアなどの場合は治療と同時に懸垂も取り入れると効果があるのではないでしょうか。

腰痛がないのは本当に楽ですね!

以上懸垂の効果についてでした。

よかったらこちらの記事「1万円以内で買える超おすすめ懸垂マシンNo.1はこれだ!」も参考にしてください。

懸垂カテゴリの最新記事