このサイトでも懸垂について何度か書いていますが、本日はちょっと変わった懸垂をご紹介。

なかなかマニアックな懸垂です。

スポンサーリンク

ラフター懸垂とは

そんな懸垂がこちら

どうですか?普通の懸垂とどこが違うかわかりましたか?

普通の懸垂はバーを握って行いますよね?

この懸垂は、板状の物をつまんで懸垂をします。

このような懸垂を【ラフター懸垂】といいます。

ボルダリングをしている人ならもしかして知ってる人がいるかも知れません。

ラフター懸垂でピンチ力を鍛える

ラフター懸垂は握力の一つであるつまむ力(ピンチ力)を必要とする高難度の懸垂です。

つまむ物が薄いほど難しさが上がります。

ラフター懸垂はなかなか出来る場所が限られてきますが、ピンチ力が必要なボルダリングのトレーニングとしても有効です。

握力のトレーニングにピンチ力も鍛えよう

ホームセンターの2✕4材で作るとちょうどいい厚さのラフター懸垂バーを作れますのでぜひ挑戦してみてください。

[amazonjs asin="B009GHIBWW" locale="JP" title="ラフターVバーフック付き"]

こんなラフター懸垂専用の器具もありますよ。

スポンサーリンク
おすすめの記事